ブログトップ

どうぶつのつぶや記

三木市議会 雑感

https://blog.goo.ne.jp/mituda_1965/e/962fecf6756ac23a9ca164c006026dbc

市会議員のブログにこのような情報が載っていました。

調整段階の人事案件をブログでオーブンにされていますが、まずくないのでしょうか?

報道機関からもまだ情報が出ていないということは、ごく一部、今回の場合は、議員という関係者のみ知り得る情報なんじゃないのでしょうか?


人事の情報というのは如何なる理由があるにしても、事前に情報を不特定多数に漏らすことは禁止されているはずですが、そんなことをしたら、普通は処分の対象になります。


一市民さんのコメントにもありますが、議員の役目は、文春のような特定の意図を持って、スクープで世論を誘導するような役割ではなく、公人として議決権を行使できる立場なのですから、正々堂々、議会の場で、市民にとってより良い選択をされるべきです。


一般庶民は、いくら自分の主義主張があっても、今回の案件に対して賛否の場に立てる立場にないのですから。


そのような意味で、あたり前のことですが議員には一般庶民にはない絶大な権力を持っています。

市民にとって正しい判断をされることを願っています。


また、仲田市長の批判も出ているようですが、市長がいつも正しい判断をされるとは限りませんが、今回の案件は、市長は市長として考えがあって、提案しようとされているんだと思います。

当然、政治家ですから、批判を受けることは百も承知の上で。


でも、自分の判断と市長の判断が違うからといって、こんな形で対抗手段を取るのはルール違反だと思いますし、まして最高の機密事項をこんな形で垂れ流しするだけで、他人の批判の声だけを集めて何がしたいのかが私にはわかりません。


議会として、今回の案件をどう捉えるのか、議決する以上は、議員も腹をくくるべきです。


不謹慎だと言われるかも知れませんが、市長と議会が侃侃諤諤の議論をする絶好の機会として、これからの三木市を本気で考える機会とすべきではないでしょうか。




ところで、先日、百条委員会の報告書がだされていましたが、今回の不祥事に対して、前の市長の暴走を止められなかった議会への提言、また、議会から市民に対する謝罪はないのでしょうか?


議員の皆さんはどう考えておられるのかお聞きしたいものです。



[PR]
by kkamoike | 2018-03-22 06:40 | 三木市政

R175が見て、聞いて、読んで感じたことを書き綴ります。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30