どうぶつのつぶや記

自然とあそべるコンサート会場

三木には自然がいっぱいありますよね。
そして音楽に合いそうな景色や場所がたくさんある、そんな気がしませんか?

すでに三木山森林公園にある森の音楽ホールは有名ですが、立派なホールや建物を造らなくても、自然のなかで、自然をバックに音楽が聞ける場所は、この三木山森林公園のほかにもグリーンピア三木やホースランドパーク、そして昨日、ローバーさんのブログにもコメントしたのですが、あの三条市長日記でも紹介されていた、ぶどう園でのコンサートなんかも自然とあそべるコンサート会場にびったりですよね。
この他にも、さるとるさんたちが頑張った美嚢川キャンドルナイトのコンサートもイメージにピッタリですが、自然と異空間を交ぜた演出としては、ゴルフ場のクラブハウスやレストランなんかでライトアップしたコースをバックに演奏するのも結構いけるかも···

以前、浜辺にある小さなまちが、波の音だけを聞く波の音コンサートや波の音をバックにコンサートを楽しむイベントがあって癒しを求める都会の人たちにウケているというような話があったのを記憶しています。

三木の場合、波の音は聞こえませんが、鳥の囀りなんかをバックに、あるいは、自然そのままをバックに、映える緑をバックに音楽が聞けたら、それだけで間違いなく異空間になりますよね···


たとえば、こんなネーミングなんてどうでしょうか?
「みどりのコンサート」~三木で夢心地なリラックス気分を~

みどりの「み」は「三木」の「み」、「ど」は「ドリーム」、「り」は「リラックス」
かなり強引ですがお許しください(笑)

でもこんなイメージで三木をPRするのもおもしろいかもしれませんね。
そしてもっと欲を言えば、三木出身の上北さんがリードボーカルをつとめるアカペラグループ宝船さんに、素敵な歌声によるイメージソングなんかを考えていただければ完璧だと思うのですが。

かなり妄想モード突入で申し訳ないのですが、今回は、思い付いたことをそのまま書いてみました。
[PR]
by kkamoike | 2008-09-08 07:02 | みっきぃふるさとふれあい公園