ブログトップ

どうぶつのつぶや記

今より早い時期はない

ビーンズドームをはじめとした県の総合防災公園の動きが活発になってきました。
県も財政難の中、これだけの資金を投入した箱モノの稼働率を何とか上げていこうという意気込みが感じられます。
県の施設とはいえ、これほどのスケールの大きな施設、集客力のある施設のメリットを活かさない手はないと思います。



最近話題となっているスポーツ振興に絡めていえば、三木ほどのスポーツ施設の種類や数、質が伴った自治体が他にあるでしょうか。



ゴルフ場は西日本一の数とトーナメントも数多く開催されるほどのレベルの高さを誇り、テニス場はビーンズドームをはじめ国体の軟式テニスの会場にもなったコートが数知れず、他府県からも利用に来られる方がいるぐらい有名なグランドゴルフ場やスケートボードパークもあるし、国体の馬術競技の会場にもなり、乗馬や野外活動、キャンプなども楽しむことができるホースランドパーク、三木山森林公園ではネイチャーゲームなんかも楽しめる。屋内プールも数ヵ所ある。
グリーンピア三木では屋外のレジャーやファミリースポーツが存分に楽しめる。



ありがたいことに、県がこれから積極的に動きだしてくれると、三木の知名度やPRは自然に広がっていくのは間違いないでしょう。
しかし、県任せというのも勿体ない気がします。
市がもっと積極的に関われないものかと···。



県が動き出した今こそ、この動きに便乗して三木の魅力を再発見してもらったり、三木の本当の魅力をまだ知らない人たちに情報発信するチャンスと心得るべきです。
その上で、しかるべき手を打つぐらいのしたたかさを見せてもらいたいものです。
今から考えるようでは正直遅いくらいでしょうが、今より早い時期はないのですから。
[PR]
by kkamoike | 2008-09-01 23:24 | みっきぃふるさとふれあい公園 | Comments(0)

R175が見て、聞いて、読んで感じたことを書き綴ります。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31