ブログトップ

どうぶつのつぶや記

武雄と三条・・・そして三木

自分が伝えたいことを相手に伝えるためには、自らの情報発信はもちろん、人とのつながりを通して発信してもらえれば、その相乗効果は更に高まるだろう。
いわゆる「口コミ戦略」である。

よく、「お金があるところに、お金が集まってくる」と言うが、情報も同じことが言えるのではないか。
情報をたくさん持っている人には、たくさんの人とのつながりが生まれ、更にたくさんの情報が集まる。しかしながら、いくら情報を集めたくても、あるいは人に宣伝してもらいたくても、自分自身に魅力がなかったり、発信するに値するネタがなければ、人や情報は集まってこないし、情報をほしがる人も出てこない。

武雄市長と三条市長、武雄市と三条市には、情報発信の相乗効果を最大限に高める要素がお互いに備わっている。
2日間の交流をブログで拝見しながらそんなことを感じた。

世の中は、これほどまでにスピーディかつダイナミックに、そしてエネルギッシュに動いているのである。

武雄市と人事交流している三木市が、この輪の中に加われないのは、非常に残念でならない。

業界的に、燕三条はライバル同士なのかもしれないが、もしそういう理由だけで遠巻きに見ているのであれば、今はそういう時代ではないと思うのだが。
武雄市を中心に、日本の金物業界を代表する三木と燕三条···
やりようによっては、面白い展開が期待できるのではないかと思うのだが。
[PR]
by kkamoike | 2008-07-15 21:08 | みっきぃふるさとふれあい公園 | Comments(0)

R175が見て、聞いて、読んで感じたことを書き綴ります。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30