ブログトップ

どうぶつのつぶや記

篠山市の「市政執行方針」

議会において当初予算が審議されるこの時期、どこの市も「施政方針」が発表されます。
この「施政方針」は新年度に向けてどんなまちづくりをめざし、どんな取り組みをしていこうとしているのかをまとめたものだといえます。
どこの市でも同じような課題を抱えているとはいうものの、この手の「方針」は、作り手の考え方次第でいくらでもオリジナリティ溢れるものにもなるでしょうし、他の市と何ら代わり映えのないものになる可能性もあるのだといえます。
県下の主要な市の「方針」を見比べてみましたが、三木市がどうこうというよりも、どこの市も全般的に「方針」の中で自分の市の特徴をどう生かしていくのか、生かしていこうとしているのかといった部分がもう一つ見えにくい、わかりにくいように感じました。


そんな中、個人的に「これはおもしろそう!非常にわかりやすい!」と感じたのが篠山市の「市政執行方針」です。
興味のある方はぜひご覧ください。
中身はもちろん篠山独自のカラーがちりばめられていて大変興味深かったのですが、「方針」全体の構成といいますか、組み立てについても素人にもわかりやすいようにまとめられていると感じました。
また、抽象的な表現はあまり用いずに、できるだけ具体的な取組事例を用いることで、市民にとっても身近に感じられる内容になっているのではないかと感じました。
何本かの柱が具体的にしっかりと示されていること、そしてそれに応える個々の政策からは篠山のオリジナル感が伝わってくるようで、これこそが篠山市のまちづくりの真髄だといわんばかりの強いメッセージを感じ取ることができました。
たかが「方針」、されど「方針」です。
あなどってはいけません。


大事なのは、「方針」の内容を市民にどう訴えかけ、まちづくりに関心を持ってもらうかということではないでしょうか。
そのためにも、「方針」は市民の興味や関心を呼び起こすきっかけになるものでなければならないでしょうし、実際に市民がまちづくりに参加するときの自分の立ち位置、これからの行動を考える上での道しるべ(方向性を示すもの)でなければならないと思うのです。
さらに、議会で審議し、まちづくりの議論を深めていく上でもこの「方針」が基本になるわけです。
これをおろそかにしていては、議論は上手く噛み合わないでしょうし、ちぐはぐな議論になるばかりか、効率の悪い議論となってしまうのではないかと思います。
もう少し細かいところに踏み込んで考えてみると、この部分があいまいなまま、何がしたいのかわかりにくい状態のままだと、市の取り組みを内外にPRしていく上での情報戦略においてもちぐはぐな状態となり、とてもじやないですが、インパクトのある情報発信は期待できないようにも思います。
逆に、篠山市のようにわかりやすく体系立てていると情報戦略が立てやすくなるように思います。


ところで、今回の三木市議会でも審議が予定されている「議員削減」ですが、この問題は、何らかの形でいつかは決着をつけないといけない問題だと私も思っていますが、削減さえすれば万事、問題は解決するのだという過信は禁物です。
削減の議論ばかりに熱心になるのではなく、削減も議会改革の一つの項目であるととらえるのなら、議論の質を高めていくための根本的な改革にもこの際、真剣に考え、全力で取り組んでいくべきではないかと思います。
経費を節減するという観点からの「改革」しか頭にないから、このような中身のない薄っぺらい議論になるのだと思います。
もっと市民レベルでも、市役所レベルでも、議会レベルでも、様々なステージで、議論の質を上げていくことについて真剣に考えるべき時期が来ているのだと思います。
そんな時だからこそ、メッセージ性のある、オリジナリティ溢れる「施政方針」の提示が求められているのだと思います。
[PR]
Commented by ピーマン at 2010-03-04 21:42 x
今回の選挙結果をどのように受け止めるか?
ひとそれぞれで、いろんな受け取り方があるでしょう。
マニフェストを検討された方。
市長は人格者でなくても良い。一期では短いと思った方。
いろいろいらっしゃるでしょう。

今回の選挙後、政治・行政に関するブログのアップが極端に減りました。
政治・行政に関するブログをされている方にとっては、結果を残念に思った方が多かったということでしょうか?
Commented by ピーマン at 2010-03-04 21:43 x
今回の選挙後に政治・行政に関するブログのアップが極端に減ったのは、その結果より、私たちに聞こえてきた今回の選挙運動・選挙活動のあり方に、虚脱感を覚えたからであると思っています。

『マニフェスト』・『施策』・『市長としての人格』・『一期が短いのか?』・『市民病院は?』などなど の 是非論など吹っ飛ばしてしまう集票方法のあり方について、
『そんなんアリ?』
『それって違法じゃないかもしれないけど いいの?』
『そんなことが まかり通るなら マニフェストなどの是非論なんて不要じゃないの?』
『結局はそれ?まともに考える方が馬鹿みたい?』
Commented by ピーマン at 2010-03-04 21:44 x
ブログをされている方は、そういう想いから 何もする気がしなくなってしまったのでは? と思っています。

私たちに聞こえてきた今回の選挙における集票活動は、それが本当なら もう選挙に行くのが馬鹿らしくなる内容のものばかりです。
その内容については あえて書きません。
でも、火の無い所に何とやら。

今回のことで、この市の政治・行政に対する市民参画が どうなっていくのか?
政治・行政に関心のある市民から政治・行政が遠ざかるだけでなく、どうでも良いものになってしまったように思います。
Commented by ピーマン at 2010-03-04 21:46 x
前にも言いましたが、どうすれば良いのか?
他にヤリようがないのか?
いろいろと考えていますが?
まだ、分かりません。
Commented by 市民2 at 2010-03-07 17:46 x
ピーマンさまが書かれていることはごもっともです。ただ、真実なのか、ただの噂なのかはわかりません。
今回の事で言える事は、知っている人は知っていると思っていた事。
蓋を開けると、知っていた人があまりにも少なかったということでしょうか。
あるいは知っていたがそれ以上に何かが期待できると思えたのでしょうか。
しかし知らない人が多すぎたと思います。情報はちゃんと市民に広く伝えないといけませんね!
それにしても、最近のオンブズマン。
あなた方はいったい何様のつもりですか?
と思うのは私だけでしょうか?
Commented by kkamoiKe at 2010-03-08 20:24
ピーマンさま、市民2さま
ご無沙汰をしております。
私もお二人のコメントにも表れているような歯痒さといいますか、何とも言えぬもどかしさを感じています。
ところで、今回の選挙で、これまでの自分勝手な解釈が少しは改まるのかと思っていましたが、今日の議会答弁を聞く限りでは、相変わらず自分勝手な解釈、説得力に欠ける内容でがっかりでした。
また、議員の質問も相変わらず迫力に欠けるものが多かったように感じました。
市長も議員ももっと議論の質·レベルを上げるにはどうすればよいのか、今何をすべきなのかを真剣に考え、取り組むべきだと思うのですが。
Commented by ピーマン at 2010-03-09 20:32 x
今の市長には もう 何も求めておりませんし 期待もしていません。

現在の議員定数について、20人になったのは ごく最近の事であったと思います。
確か前回選挙からですよね。
つまり、現在の議員定数については、それより以前に決定された定数であっても、現市長になってから決定されたの定数であったと思います。(議会で決定されたものであったと思いますが・・)
当時、どのような根拠をもって現在の定数になったのか?
非常に疑問です。
Commented by ピーマン at 2010-03-09 20:33 x
1期しか経たずに、議員を2割削減しようという市長提案には 前回の決定経緯について非常に疑問が残ってしまいます。
前回の決定時に なぜ 市長が (20名ではまだ多いと言うような) 意見を述べなかったのか? (述べたのかもしれませんが、私たちには聞こえてきておりませんでした。)
もし、今回 議員定数が削減されれば それはそれで良しとしても この4年間の定数は何だったのか?

今回の議員定数が三木市として是とされる定数なら、(前期の定数が間違いであったとして) 私たち市民に 削減される議員報酬の4年分を どうにかして 返還して欲しいものです。

三木市に本当のオンブズマンがあったら、このような観点で 住民監査請求や議員報酬の返還訴訟などをしてくれると思うのですが・・。

Commented by ピーマン at 2010-03-09 20:33 x
三木市には ブログのオンブズマンはあるようですが、あくまでもブログのようであり ブログのネーミングでしかありません。

ちょっと極論のようになってしまいましたが、近隣比較などではなく、 三木市として是とされる議員定数はいくらなのか?よく検討いただきたいものです。

オンブズマン的なことを言うと、市長の退職金などだけでく もっと突っ込みどころが今の市長にはあると思うのですが、 残念ながら三木市にオンブズマンはありません。
Commented by ピーマン at 2010-03-09 20:52 x
R175 さん 一方的な コメントになってしまって ごめんなさいね。
以前ほどではありませんが、読ませていただいています。

モチベーションが 上がらないようですね?

でも、ゆっくり 国の政治や兵庫の県政など 興味を持ってみるのも良いかも?(とっくに興味をもたれていると思いますが・・)
でも、ゆっくりと 見わたしてみるのも良いですよ。
Commented by ピーマン at 2010-03-09 21:03 x
そういう意味で 他市の市政なんかにも興味を待たれているところは すごいですね。
この市政を見ていると 嫌に なることが多々あると思いますので・・。
Commented by さるとる at 2010-03-09 23:51 x
ご無沙汰してます。このたび「三木おもろいわ」のブログをリニューアルしました。以前、「三木おもろいわ」に共感してもらってましたので、「どうぶつのつぶや記」ブログを「NEW三木おもろいわ」でリンクさせていただきました。
事後報告ですみません。

三木おもろいわ さるとる
Commented by kkamoiKe at 2010-03-12 19:42
ピーマンさま
コメント確認もままならない状態で申し訳ありませんでした。
三木市政が本当の意味で市民のものとなるには、まだまだ多くの乗り越えなければならない壁が立ちはだかっているように思います。
市民の意識レベルも含めて···。

これに懲りず、また思われたこと、コメントでいただければ嬉しいです。
こうしたやり取りの中で、何かが見いだせることができるかもしれませんしね。
私も、出来るだけ関心を探すように努力したいと思っていますので、これからもよろしくお願いします。
Commented by kkamoiKe at 2010-03-12 19:52
さるとるさま
コメントをいただいていたにもかかわらず、確認が遅れて申し訳ありませんでした。
ブログのスタンスとしては、『どうぶつのつぶや記』である以上、中身を大きく転換する気はないのですが、私生活において自分も、もう少しさるとるさんたちのように多方面に関心をもってアンテナを広げていかないといけないと感じています。
このようなブログでいいのでしたら、リンクしていただいて構いません。
今後ともよろしくお願いします。
by kkamoiKe | 2010-03-04 20:35 | 三木市政 | Comments(14)

R175が見て、聞いて、読んで感じたことを書き綴ります。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30